【フルフェイス】クラシックバイクにはNIKITORヘルメット(ニキトー Retro-One)

【フルフェイス】クラシックバイクにはNIKITORヘルメット(ニキトー Retro-One)

執筆者:
投稿日:
更新日:
カテゴリー:レビュー

BoonBoon、Hello World!
どーもW650納車直後のぺけたろう(@peketaro)です!

今回は素敵なクラシック調のヘルメットに出会えたので書きたいと思います。

W650の納車

W650 納車 桜 ヘルメット
2月に契約したカワサキW650の納車にあたりヘルメットを新調!

写真の通りカワサキのWシリーズはクラシカルなデザインとなっています。
当然、それに似合うアイテムで身なりを整えたいと思ったわけです。

レトロな雰囲気のあるバイクについては合わせるアイテム(特にヘルメット)は限られてきます

自分が思っていたフルフェイス

スポーティ ヘルメット  バイク 女性
大学生の頃、GB250クラブマンやエストレヤに乗っていたこともあり早くも(?)リターンライダーの僕。

当時から思っていたことはフルフェイスってSS系のデザインが多くない?ってことです。
バイクショップに行ってもヘルメットコーナーの目立つ場所に置かれているのはスポーティーでカラフルなものばかり。
レトロなデザインは隅っこに追いやられております。正直、萎えます。

その中でも自分のバイクに似合いそうなフルフェイスってホント少ないのです。
まぁ需要と供給のバランスってやつですかねぇ。

クラシックなバイクには半ヘルとかジェッペルがメジャーなのか…フルフェイスを探そうとすると良くても1、2個です。
もはや選択の余地なし!笑

ようやく通販で発見!!

クラシック バイク ヘルメット  通販
バイクのアイテムを探すときにショップに足を運びワクワクしながら店内を眺める時代は終わりを告げ、ほとんどの方がインターネットで探しているのではないでしょうか?

インターネットで検索したヘルメットをサイズ確認のためにお店に行き、フィットすれば通販で購入。
もはや店内でめぼしきアイテムを見つけたらその場で通販してる人もいそうな勢い。笑

ということでインターネットで検索したのですがなかなかお値段的に手頃なレトロデザインのヘルメットに辿り着かず、、、諦めかけていたその時!

あった!!!これだ!!

デザイン、カラー、価格がドンピシャなヘルメットを発見したのです。
その名も「RIDEZ NIKITOR Retro-One(ライズ ニキトー レトロワン)」

カラーは3色

カラーはオフホワイト、ブラック、マットブラックの3色。
レトロというと原色ではなくやや黄みがかったビンテージ風のイメージ。
白と黒ですが、縁(ふち)はレザー(人工)加工しているため風合いが最高。
NIKITOR Retro-One

かぶってみた

かぶってみた 千葉フォルニア クラシック ヘルメット
かぶってみるとこんな感じ!
ヘルメットの決まり具合って、

  • 身長
  • スタイル
  • ウェアのファッションセンス

これら諸々のステータスによって決まっちゃうと思いますがこのヘルメットに関してはぺけたろうのステータスを結構カバーしてくれてます(笑)

ちなみに170cmギリギリかつ、細身のメンズでございます。はい。
購入したメットサイズは「M」です。

デメリット

スポーツタイプのフルフェイスと違って下からの風が少し入ってきます。
納車直後に行った場所がアクアラインだったのもあり風というかもはや暴風だったので原因はそれ?笑

あとはこれといってデメリットは感じません。

強いて言えばオプションパーツのシールド。
僕はシルバー選んだのですが反射は弱いです。

レインボーカラーのシールドもあるのですがこのタイプのヘルメットには合わないかなぁという感じ。

シルバーカラーは顔が見えないぐらい反射して欲しかったかなぁ。

メリット

すべてにおいてドンピシャなデザインだと思っております!
デザイン重視で通販しましたが値段がお手頃。

シールドを下ろした時に固定するボタンも付いているのでカタカタ動かないのが最高です。

まとめ

自分のバイクに合ったヘルメットって選んでいるときはすごく楽しいのですが、クラシックなヘルメットにはなかなかお手頃な価格がなかったので大満足です!
これから装着し続けていく中で思うことがあればまた書きたいと思います(^^)

この記事は私が書きました。

ぺけたろう(愛車:HONDA スーパーカブ110)

大学時代、バイクブロスという雑誌で一目惚れした「HONDA GB250クラブマン」を購入するも、車に左から突っ込まれ、人生初の人身事故&救急車そして廃車。現在はカブに乗りつつ、KAWASAKI W800の購入を目標としている。詳細なプロフィールはこちらから

この記事のシェアはこちらから。

SNSで最新情報をお届け!

この記事が気に入ったら
最新情報をお届けします。

関連するこちらの記事もどうぞ。